スポンサードリンク


2017年ほぼ日手帳ゲットだぜ!

09-03,2016

実は私、ほぼ日手帳ユーザーなんです。

ほぼ日手帳に出会ったのは大学修士2年の時だったかな。

当時、実験やら学会やらで忙しかったので、いっぱい記録できる手帳ないかなと探していたのがきっかけで、その時であったのがほぼ日手帳。

初めて買ったのはほぼ日手帳のオリジナルで、それから数年ずっとほぼ日手帳を愛用しています。

時にはカズンを使ったり、ウィークスを使ったり…

その年の気分に合わせて使い分けています。

2016年は…


今使っているのはこちら。



いつの間にか2冊使いになってましたww

仕事用(ウィークス)とプライベート(オリジナル)で分けています。

中はこんな感じ。

まずはウィークス。





上がマンスリー、下がウィークリーです。

プライバシーのためモザイクを入れておりますが、ウェークリーページには塾のテストの予定や出欠の管理など、デイリーページには塾や学校の行事ごとを管理しており、使い勝手が最高です。

無駄なページなく使えてるのも気持ちがいいですね。

ちなみに学校が4月に始まるので、4月始まりを使用しています。



そしてこちらがオリジナル。





同じく、上がマンスリー、下が今度はデイリーです。

オリジナルはライフログを残すために書いています。

マンスリーは筋トレの記録、デイリーはその日の行動と食事の記録。

これを書いてて良かったのが、トレーニングや食事の管理ができて、これまでの取り組みの失敗や成功がみられることです。

これは非常に役立っています。


そして来年2017年は…


そしてほぼ日手帳2017年版を発売日当日に購入してきました。

なぜか写真を撮り忘れたので、写真は後日。

どんなの買ったのかな~て気になる方は下記リンクで見てみてください。(お手数おかけしますm(_ _)m)




ほぼ日手帳2017weeks MOTHER2 ぼく(ネス)

こちらはプライベート用なので、表紙がMOTHER2の遊び心があるものを選びました。

オリジナルのデイリーも細かく記録できて良かったのですが、やっぱり毎日書かないといけないというプレッシャーがあり、ちょっとめんどくさい。

特に8月など講習のある時期は空白ページも多くなるので、精神衛生上よくありません。

(空白のページがあるとなんだか落ち着かないんですよね。)


ということで来年はほぼ日手帳ウィークスでいきます。

仕事用は4月始まりなので、楽しみはまた半年後。

(年に2回楽しみがあるっていいよな~。)




ほぼ日手帳はインターネットサイトのほぼ日ストアからも購入できますが、全国のLOFTで取り扱われているので、興味のある方は是非足を運んで実物をみてください。

新たな発見があるかもしれませんよ。



ブログランキングに参加しています。
記事に共感頂けた方、記事が参考になった方、ぜひぜひポチッとおねがいします!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


スポンサードリンク

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK