スポンサードリンク


卵かけご飯を食べるためだけに2時間並んだ話

07-20,2016

基本的に日曜日しか休みがなく、私にとってとても貴重な連休。

先日の連休に小旅行してきました。

いざ出発


目的は海水浴!

なのですがあいにくの天気。

翌日も晴れるかどうか怪しかったので、とりあえずかねてより行きたかった卵かけご飯専門店?の「但熊」というお店を目指していざ出発。

天気予報が良ければそのまま宿泊できるよう一泊分の着替えと海水浴の準備をしていきました。

そうそう、いつもは燃費が気になるので親の車で出かけるのですが、今回はオーバーホール後の慣らしも兼ねて、我が愛車で行ってまいりました。



宿泊先にて。

実は愛車と自分が一緒に写ってる写真を撮るのはこれが初めて。

かっこつけてます(笑)


但熊


出発したのが9時ごろで、着いたのが12時半くらい。

昼飯時を外すつもりがど真ん中。

先に会計を済ませると予約番号がもらえます。

案の定、これです。



着いた時の番号が確か40台だったので、ざっと30人待ち。

まさか卵かけご飯のためだけに2時間も待つ羽目になるとは…


実はここ、卵かけごはんだけではなく、横に卵を使ったケーキなどを売っている店もあります。

あまりにも待ち時間が長くて暑かった上に、周りにはなにもないど田舎だったのでそこで待つことに。

そこではプリンやらチーズケーキやら美味しそうなものがいっぱい売っており、このあと卵かけご飯が待っているので、軽めにふわふわのチーズケーキをいただくことにしました。



当たり前ですが、美味しかったです。

ふわふわしっとりで程よい甘さ。


でそうこうしているうちに(実際にはこのあとだいぶ待ったのですが)、私の順番が来ました。

店内が狭く、これが順番待ちの多い原因か。

と納得しているとすぐに料理?が出てきました。





卵食べ放題!!

たんぱく質大量摂取!!

結局、大盛りをおかわりして計7個いただきました。

ごちそうさまです。

醤油が3種類置いてあり、ネギや海苔などのトッピングも自由にできるので、味を変えながら楽しみました。

後から聞いた話によると、卵を大量に入れてかきこんでいたから、後ろにいた若い女の子の目が点になっていたとか(汗)

失礼しました…


さらに北上


はらごしらえも終わり、この時点で午後3時すぎ。

明日の天気は晴れときどき曇り!

レッツ海水浴!!

といわけで適当に空いているビジネスホテルに一泊することにして北上し、初日を終えました。

続きはまた次回に。


そいうえば宿泊したホテルから花火が見えました。

ラッキー!






ブログランキングに参加しています。
記事に共感頂けた方、記事が参考になった方、ぜひぜひポチッとおねがいします!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


スポンサードリンク

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK