FC2ブログ

スポンサードリンク


さよならRX-7、ようこそデッキバン~人生の節目~

09-15,2019

ご無沙汰なのに衝撃タイトルです。

とうとう愛車のRX-7を手放しました。

 ※タイトル写真のwelcomeのeが.....^^;

 

201909150

 スポンサードリンク

ようこそデッキバン

今年のGWくらいからソロキャンに行くようになりました。

急にキャンプに行きたくなったんですよね。

当初はRX-7でキャンプに行ってたんですが、私のホームキャンプ場である「笠置キャンプ場」は河川敷にあり、如何せん車高の低いRX-7では不便。というか不安。

 

ちなみに笠置キャンプ場はこんなとこ。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 476b

 

というわけで5月末にキャンプ用としてデッキバン、正確にはハイゼットデッキバン(ダイハツ)を購入しました。

さすが独身。

やりたい放題です笑

本当はジムニーが欲しかったんですがやはり高い….

それにありきたり。

どうせなら2台目だし軽トラかなんか面白い車がいいなあと思って行き当たったのがデッキバン。

まあまたこの辺の経緯とかデッキバンの仕様はまた後日。

そんな感じでこれまでの趣向とは180度異なるデッキバンを迎えることになりました。

 

さよならRX-7

もともとRX-7を手放すつもりはありませんでした。

これから一生二台体制で行く予定でした。

だがしかし。

8月末にこいつを手放すことにしました。

まあその理由は単純明快です。

お金が必要になったから。

RX-7は平均すると毎年20万とか維持に必要な車です。

こいつを維持するだけのお金を捻出するのが惜しくなったんです。

 

RX-7、特にFD3SはイニシャルDをみて車に興味を持った高校生の時に一番最初に好きになった車。

そして現在でも世界一カッコよくて好きな車。

そんな溺愛する車を手放してまでなぜお金が必要になったのか。

 

それはRX-7以上に好きな存在、大切にしたい存在ができたからです。

 

結婚

だいたいの方は想像ついたと思いますが、この度、結婚することになりました。

こんな誰が読んでるかわからないブログで発表してもしょうがないですがね笑

結婚資金調達のため、そしてこれまでの人生のけじめとして、覚悟を決めるために売却することにしたのです。

もう35歳。

自分のために存分にお金を使って楽しんできました。

これからは大切な人のため、大切な人と過ごす時間のためにお金を使いたい。

そういう思いからの行動でした。

思い立ったが吉日が座右の銘の私です。

見積もりに来てもらってその場で持って行ってもらいました。

もちろん寂しい気持ちもありましたが、それよりも新しい人生に向けて清々しい気持ちでいっぱいです。

ありがとうFD。

そして、さようなら。

 

 スポンサードリンク

 

今後の車との付き合い方

とは言いつつもやっぱり車いじりが好きなので、デッキバンもこれまでとは180度異なる方向性で手をつけてしまっています。

バカですね笑

ただし、お金をかけずDIYで出来る範囲で。

本当はリフトアップとか色々したいんだけれど、まあそれは余裕ができた時かな。

そんな時が来るのかはわからないけれど。

そしてまた機会があればRX-7にも乗りたいなあ。

今度はまたFCにしようかな?

 

やっぱり俺は車が好き。

妄想だけは尽きませんww

 

所感

そんなわけで人生の一区切りを迎えることになりました。

車はお金の問題が大きいので手放してしまいましたが、他にもあるたくさんの趣味、ボディメイクやミニマリスト 、レザークラフトなどなどは出来る範囲で今後も続けていきたいと思います。

ちょくちょく更新するので、興味のある方見に来ていただけたら幸いです。

 

関連記事


スポンサードリンク

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する