FC2ブログ

スポンサードリンク


革製品の経年変化(エイジング)記録 ~更新中~

04-23,2019

201904011

 

新元号が「令和」に決まりました~!

ここは心機一転、何か行動せねば!

ということで「やはりエイジング記録は一つの記事にまとめて変化を追いやすくする方が絶対いいわ」と思ったので、リライトしながら変化を追うことにしました。

平成から令和をまたぐ大仕事!

 

ブログ村の新着には載らないんだろうなあ。

ま、もともとそんなに需要はなさそうだからいっか。

興味のある方は時々のぞいてくださいね~

使用する作品とエイジング条件

趣味でレザークラフトをしており、今回は自身の作品を使ってエイジングを追っていきます。

 

201904012

 

①純札入れ(小銭入れのない長財布):日光浴なしインバッグ

②コインケース:日光浴なしインポケット

③ペンケース:日光浴あり(最初に1週間のみ)インバッグ

 

【4/1/2019】

ペンケースはスタートから3週目まではバッグにいれて持ち歩いていましたが、iPadmini5+apple pencilを購入し問題集・ノートがわりに使用し始めたため持ち歩かなくなりました。

使う機会が激減しそうです。

一応変化は今後も追いますが….変化あるかな~?

 

スタート時(3/11/2019)

UNADJUSTEDNONRAW thumb 45ec

 

小銭入れだけ2週間ほど使い始めたのが早かったので、少しエイジングが進んでいます。

さてここからどうなっていくのか。

 

一週間後(3/19/2019)

UNADJUSTEDNONRAW thumb 45ff

 

ペンケースは日光浴+オイルアップ(ニーフットオイル)により焦げ焦げに。

そして日光浴をしていないにも関わらず、小銭入れもオイルアップしていい感じの色に。

ただ自分の理想とする赤っぽい飴色からかけ離れてしまった感は拭えない….

 

二週間後(3/26/2019)

UNADJUSTEDNONRAW thumb 465b

 

光の当たり加減が毎回違うから、有意な差があるのかがよくわからない….

 

三週間後(4/1/2019)

UNADJUSTEDNONRAW thumb 466c

 

長財布の艶がやっぱり無くなってきてる?

それに対してペンケースは触れることも多かったので艶が戻った感じがします。

ただここからは上にも書いた理由でペンケースの出番が急激に減るのであんまり期待できないなあ。

 

四週間後(4/8/2019)

UNADJUSTEDNONRAW thumb 46a4

 

観察から1ヶ月が経ちました。

月単位では変化わ見られるものの、週単位では….

うん、何も変わってないようね。

 

エイジングの様子は変わっていませんが、ペンケースの布が飛び出ている(左下)のが気になったので、そこだけ縫い直しました。

レザクラやってるとこういう修正が自分でできるからいいですね。

という感んじで今後も引き続き観察していきます。

 

五週間後(4/15/2019)

体調不良のため、更新不可でした….

 

 

六週間後(4/22/2019)

UNADJUSTEDNONRAW thumb 4708

1週間空いたので目にわかる変化を期待しましたが、期待に添えるような変化はなし。

まあ小銭入れ以外ほとんど手にもとってないですからねえ。

小銭入れはジーンズのポケットに容赦なく突っ込んでいるので、インディコブルーが色移りしてちょっと小汚い感じになってきたかも。

それに比べペンケースは相変わらずいい発色してます。

今後ペンケースの出番が増えそうなので、変化楽しみにするとしましょう。

 

<つづく>

 

次回更新予定日:2019年4月29日

 

スポンサードリンク

関連記事


スポンサードリンク

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する